おすすめ記事
ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤君と解説の小林さん1話ネタバレ感想!ゲーム実況が命を救う?!

こんにちは♪
すももです。

 

今回は「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤君と解説の小林さん」という、乙女ゲームの世界と現実世界がリンクした、個人的には新感覚のファンタジー…?でもなく転生…?でもない、「なろう系」の漫画のあらすじとネタバレ感想です♪

 

個人的にこの漫画は、超面白い!!好き!!

 

 ここからネタバレを含みます。
ネタバレがOKであれば下にスクロール願いします♪
↓↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤君と解説の小林さん第1話簡単なあらすじ

これは、「実況の遠藤君と解説の小林さん」という偉大な二柱の神様がある世界の歴史を、ある一人の女性の運命を変える物語。

 

女子高生「小林詩帆乃(こばやし しほの)」は、放送部の男子高校生「遠藤碧人(えんどうあおと)」に、乙女ゲーム「マジカルに恋して(通称まじこい)」を勧めていました。

 

「この悪役令嬢のリーザロッテがいいんだよ!」
「この健気な可愛さは男の子でも絶対にきゅんとくるから!
遠藤君もやって!そして泣いて!」

 

「まじこい」の簡単なあらすじ
魔法が存在する世界

 

はい出たー!!お決まり!!

 

庶民として生きてきた主人公フィーネは、ある日貴族しか使えない魔法が使えるようになり、魔道学園に入学する事になります。

 

はい!この設定ね!!
主人公魔法に目覚める設定多いな~

 

5人の攻略キャラに恋をしたり冒険をしたりします。
そして、このゲームの悪役令嬢「リーゼロッテ」は、主人公のフィーネに嫌味を言って意地悪をします。

 

そして、なんやかんやあってリーゼロッテは「古の魔女」にとりつかれてラスボス化して命を落としてしまいます。

 

ちなみに、主人公のフィーネはゲーム上では幸せに暮らしますよ。

 

小林さんは、主人公ではなく悪役令嬢の「リーゼロッテ」が好きで、遠藤君にリーゼロッテの良さを伝えていました。

 

リーゼロッテはただのツンデレなの!!

 

遠藤君は小林さんから、ファンディスクのリーゼロッテの全てが分かる「リーゼロッテの手記」を渡されました。

 

本編よりも先にリーゼロッテの事を分かってからの方が楽しいからという理由でした。

 

遠藤君は、「リーゼロッテの手記」のゲームを行い、そして話の重たさに撃沈しました(笑)

 

なんとリーゼロッテは逆ハーレムエンドにならない限り「全てのルートで死ぬ」事になっていたのでした。

 

よし!分かった!
逆ハーレムエンドを目指そう!!!

 

製作者側の悪意あるリーゼロッテの扱いに、遠藤君はドン引きですが、残念ながらこのゲームはとてもヒットしてたのです。

 

「いやなヒットの仕方だな…」

 

そして小林さんから
「はいでは早速!
最も精神に来ると私の中で話題のリゼたんの好きなジークヴァルトが主人公のフィーネに攻略されちゃうルートやってみよう!(満面の笑み)」

 

「いやだよ!!!!ぜってーかわいそうじゃん!!!!」

 

嫌がる遠藤君を放送部の発声?放送?の練習の一環として、「ゲームプレイをしながら実況をしたらいい!!」と小林さんが提案しました。

 

う~ん・・・
放送部の練習でゲームプレイ?
分からん!!(誉め言葉)

 

と小林さんに押されるように遠藤君は「まじこい」の実況プレイを開始しました。

 

・・・・・・・・・・
フィッツェンハーゲン王国の魔道学園の中庭。

 

ジークヴァルトとフィーネは中庭で勉強をしていました。
そこにリーゼロッテが現れます。

 

フィーネにネチネチっと嫌味を言うリーゼロッテ。
ジークヴァルトがリーゼロッテを止めようとしたその時…!!

 

「ツンが強い!!ツンが強いぞリーゼロッテ!!!」
「これはさすがにやりすぎか!!」

 

空から謎の声が…ジークヴァルトにだけ聞こえるのです!!
明らかに戸惑っているジークヴァルトに、フィーネもリーゼロッテも何が何だか分からず。

 

ここでジークヴァルトは気付きます。
自分の家系は異界の神との交信をする事が出来るのです!!

 

「もしや、これこそが我ら王族のみに聞こえるという、伝説の『神の声』なのか…!」

 

えええええええええ!!(笑)

 

そして、ジークヴァルトは天からリーゼロッテがツンデレである事を聞かされるのです。

 

ツンデレって何それ?美味しいの?状態のジークヴァルトに、「神の声」についてフィーネにくどくどと話すリーゼロッテたん。

 

ゲームの内容がすこしずつ変わっていく事に戸惑う遠藤君と小林さんに、ジークヴァルトには空に向かって大声で呼びかけます。

 

「あ、あの、エンドー様とコバヤシ様とおっしゃるのでしょうか?」

 

固まる2人。

 

「なに、これ…」
「俺たちの声が聞こえるって言ったぞ今」
「え、うそでしょ?」

 

ゲームの世界と現実の世界がリンクしている事にまだ確信が持てない小林さんは、ジークヴァルトに

 

「もし本当に聞こえていたら、リーゼロッテにちゅーのひとつでもしてくださいよ」

 

ジークヴァルトは戸惑いながらも…神の声に従いリーゼロッテの頬にキスをするのでした。

 

「これでよろしいのでしょうか?コバヤシ様?」

 

「きたきたきたああああああああああああああああああああああああ!!!」
「リーゼたんくっそかわえええええええええ!!!」

 

興奮する小林さんの声を聞いたジークヴァルトはリーゼロッテの顔を見て、
「なんだこれ、かわいいなおい。」

 

ごめん、私も。
リーゼロッテたんくっそかわええええええええええええ!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・
一方放送室では、興奮冷めやらぬ内にある事に気づきます。
自分達の声がジークヴァルトの元に届くのであれば、リーロッテが死んでしまうのを阻止できるのではないかと考えるたのでした!!!

 

簡単なあらすじはどこへやら…。
これでもすごくはしょったので、全編が知りたかったら、是非読んでみてください!!
とっても面白いよ!

 

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤君と解説の小林さんネタバレ感想

設定がとても面白い!

今まで色々な「転生系」とか「乙女ゲームの悪役令嬢もの」とか読んできました。

 

が!

 

現実世界の「ゲーム実況」と乙女ゲームの「悪役令嬢」が来るとはな~全く予想していなかったので、楽しく読ませていただきました!

 

次の2話がとても楽しみな作品です(*^▽^*)
実況の遠藤君と解説の小林さんが(むしろこのゲームを愛している小林さんが)、今後リーゼロッテたんにどんないい影響を与えるのかワクワクです♪

 

ツンデレリーゼロッテたん可愛い

ジークヴァルトにチューされた後のリーゼロッテたんめっちゃ可愛いから!!
ツンツンからデレというか恥ずかしくて超可愛い顔するなこのやろう!!!

 

他の悪役令嬢が主人公の漫画は、愛され系恋愛フラグを沢山立てる系もありますが、「ツンデレ」かあ。いいな~。

 

このツン具合が、どんな風にデレていくのかがとても楽しみです!

 

スポンサードリンク

ツンデレリーゼロッテたんの今後の展開予想

遠藤君と小林さんの天の声を聞きながらジークヴァルトは、リーゼロッテたんのいい所にどんどん気付いていく展開かなと思います。

 

リーゼロッテたんの破滅エンドを避ける為のイベントがいくつか出てくるはずなので、そのイベントでのリーゼロッテたんのツンデレ具合と新しいキャラクター達が出てきて「逆ハーレム」にもつなっていくのかなと予想します。
後は「古の魔女」の存在もすこーしずつ出てくるのかな。まだ早いかな?

 

という事で、第2話の予想は

①ジークヴァルトがリーゼロッテたんのいい所をどんどん見つけて、惚れていく
②破滅エンドを迎えそうなイベントで、遠藤君と小林さんが回避していく
③魔女の出番はまだかな~?

です。
次回の2話のあらすじの時に答えわせします~!

 

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤君と解説の小林さん について まとめ

今回は、「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤君と解説の小林さん」第1話のあらすじとネタバレ感想でした。

 

第2話は展開がどうなっていくのかがちょっと読めない作品なので、一言で言うととっても楽しみです!!

 

「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤君と解説の小林さん」はこちらで読む事が出来るので、よかったらどうぞです♪
【マガジン☆WALKER】初月無料!マンガ誌読み放題はマガジンウォーカー

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。
感想や「ツンデレリーゼロッテたんハアハア」な意見があったら、舌のコメント欄までお願いします♪

 

 

スポンサードリンク

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事