おすすめ記事
トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合える最新1巻ネタバレ!愛の北辰の世界へ!

▲浦和るいちゃんの目の色を間違えました。このこの目はピンク系です。

 

こんにちは♪
すももです。

 

突然ですが、私は今は違う県に住んでいますが、生まれも育ちも埼玉で、埼玉出身なんです。
で、今回この漫画のレビューをするにあたって、是非…是非…マンガ好きの埼玉県民は読んでほしい1冊があります。

 

それがこちら!

 

あああ先生作の「トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合える」第1巻です。

 

あああ先生、埼玉出身でしょ!!!ってくらい埼玉ワードがいくつか出てくるんです。
しかも漫画自体も面白い!!

 

テンション高めなネタバレ感想とあらすじを紹介していきます~♪

 

 ここからネタバレを含みます。
ネタバレOKの場合は下までスクロールお願いします
↓↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合える 簡単なあらすじ

主な登場人物

■浦和るい
主人公。乙女ゲーム「愛の北辰」のキャラクター・赤羽先輩を推している。
同担拒否。

 

■赤羽総一郎
乙女ゲーム「愛の北辰」の攻略キャラクター
実は感情豊か。

 

■桶川ちあき
「愛の北辰」のちょっと変わった主人公。
好きなおでんはからし

 

■春日部恭平
ゲーム上では不良のモブキャラ。
何か度るいに関わっていく事がおおい。
(こいつの名前の元ネタってもしや・・・!)

 

ステージ1:あらすじ

浦和るいは、乙女ゲーム「愛の北辰(通称愛北)」にがっつりはまっており、その中でも「赤羽総一郎」にゾッコンでした。
(北辰・・・だと!
北辰に対するツッコミはネタバレ感想で熱く語ります)

 

その熱は収まらず、高校生になってもなお乙女ゲームを楽しんでいました。

 

高校生活初日、るいは登校途中でマンホールに落ちてしまいます。
特にケガもなく学校に行くと、校門には「愛の北辰」のキャラクター・赤羽先輩が挨拶運動をしていたのでした。

 

それはゲームのイベントとまんま同じであり、るいは恐る恐る赤羽先輩にそっくりな人に声をかけます。

 

赤羽先輩の声はゲームと同じであり、個人情報からも赤羽先輩そのものでした。

 

その後も、るいの周りでは愛北に出てきたキャラクターと出会い、るいはこの世界は愛北の世界であり自分はマンホールに落ちた時にトリップしたんだ!と気づきます。

 

今まで赤羽先輩を何百回と攻略してきたるいにとって、確実に赤羽先輩と付き合う事が出来る!
この世界ではクリア済みゲームの主人公と確信しました。

 

しかし・・・この世界には愛北の真の主人公であり、赤羽先輩と付き合う可能性が高い「桶川ちあき」が存在していたのでした。

 

ステージ2:あらすじ

桶川ちあきの存在はるいにとって脅威でした。

 

赤羽先輩とちあきが付き合うなんて考えられない!

 

るいはゲームに出てくる男性キャラクター達の攻略法は熟知していました。
るいは、うまくちあきを誘導して、他の男キャラクターとくっつけてしまおうと考えたのでした。

 

るいは千秋を自分の監視下に置きつつ、赤羽先輩とのイベントが発生する部活「新聞部」に入る事にしました。

 

新聞部に入部すると、不良グループに襲われる赤羽先輩のイベントが発生します。
(このゲームイベントの赤羽先輩の怪我の具合がやばすぎる)

 

ただし、赤羽先輩のイベントはちあきがいないと成立しません。
るいは、ちあきを利用しつつ赤羽先輩のイベントを回収しようとするのでした。

 

新聞部には「新都心」というチャラい部長が待っていました。
赤羽先輩の友達なのですが、るいからしたらかなりのチャラ男に見えたのでした。

 

新聞部に入部し、新都心から洗礼をうけたるい。
新都心のチャラさにイライラしている時に、赤羽先輩と不良グループの揉め事イベントが発生したのでした!

 

ステージ3:あらすじ

赤羽先輩と不良グループの元にやってきたるい。

 

ゲームでは適当なモブキャラとして書かれていた不良達も、現実世界ではかなり怖いお兄さんお姉さんでした。

 

不良の一人「春日部」は、赤羽先輩が春日部の仲間の飲酒自慢のツイートを拡散したした事に対して文句を言っていました。
(高校生の飲酒、絶対、ダメ!)

 

不良と赤羽先輩の喧嘩をただ見る事しか出来ないるい。
この喧嘩イベントの後に、赤羽先輩との保健室イベントが待っており、るいは保健室イベントを迎えたい為にこのまま見守るしか…

 

「何すんのよ!!」

 

と赤羽先輩と春日部の喧嘩を止めるのでした!

 

「赤羽先輩に対する暴力はこの私が許さないわよ!」

 

ちあきが先生を呼んでくれたおかげで、赤羽先輩はけがをする事もなく不良達との喧嘩イベントは終了しました。
保健室イベントはない・・・かと思いきや!

 

ステージ4:あらすじ

るいは、塾で勉強している赤羽先輩を見たく、塾の向かいの雑居ビルへ行きました。

 

そのビルはいかがわしいお店であり、そこでは赤羽先輩とケンカをした不良「春日部」が働いていました。

 

るいは春日部に半ば脅すようにお願いをし、塾が見える部屋に案内させます。
るいは雑居ビルの一室から向かいの塾で勉強している赤羽先輩を双眼鏡からウォッチングします。

 

そんなるいの姿を見たモブ春日部は、るいにある事を言い、るいは気付きます。
赤羽先輩はゲームのキャラクターではなく、現実世界に存在する一人の男性であり、今の自分が行っている事は最低の高位である事に。

 

と!
るいは、塾から赤羽先輩とちあきが一緒に出てくる場面を目撃します。

 

るいは怒りに任せて2人の前に現れますが、ちあきと赤羽先輩はるいがいやらしい店から出てきた事に驚くのでした。

 

ステージ5:あらすじ

るいが、いかがわしい店から出てきた誤解(でもないけど…)も無事に解けて、ちあきの突発的な提案でるい・ちあき・赤羽先輩・新都心の4人で出かける事になりました。

 

るいは早速赤羽先輩の好みの服装をと準備しますが、るいの持っている私服はギャル系であり、赤羽先輩が好むふんわりとした女の子らしさの服装とまったくの真逆であり・・・。

 

ステージ6:あらすじ

赤羽先輩の好みの服がなく焦るるい。
ちあきの私服はどうなっているのか、ちあきに連絡して確認してみると、赤羽先輩の好みの服装でした。

 

おそるべし・・・乙女ゲームの主人公。
るいは、急遽ちあきをお泊りに誘います…そして…ダブルデート当日。

 

赤羽先輩と新都心の前に、キラキラのガーリーで女の子らしさ満点な服を着たるいと、かっこ可愛いパンクな服装のちあきがやって来ました!!
(ここめっちゃ笑った)

 

るいは、デート前日にちあきをお泊りに誘って、洋服を交換するという暴挙に出たのでした。

 

るい達4人は「草加ランド」にやって来ました。
(!?!?!?!?!?!?!?草加ランド!?!?!?!?!?)

 

マスコットキャラの「センベーくん」にるいが拒否されたり、遊園地内で4人楽しく遊ぶのでした。

 

るいとちあきは、赤羽先輩に合わせてゆるふわなアトラクションに乗っていたのですが、一回だけでもガツンと2人だけで絶叫マシーンに乗る事にしました。

 

るいとちあきは、ジェットコースターの列に並ぶことに。
そこでまたまた、遊園地の着ぐるみのバイトをしていたモブ春日部に出会うのでした。

 

ステージ7:あらすじ

ちあきと一緒にジェットコースターに乗るはずだったるいですが、手違いでモブ春日部と乗る事に。

 

モブ春日部と口喧嘩をしつつジェットコースターを楽しむるいですが、ちょうど一回転の所でジェットコースターが止まってしまいます!

 

頭が天と地さかさま状態になりながらも、るいは仕方なくモブ春日部と話をします。

 

ダブルデートに来た事、新都心とモブ春日部はいとこ同士な事、モブ春日部のスマホが落ちてしまったりと・・・ジェットコースターが動くのを待ちます。

 

でも一向に動く気配のないジェットコースター。
流石のるいも不安になって来ます。
その姿を見るモブ春日部。
(おおお?(*^▽^*))

 

モブ春日部がるいの名前を聞こうとした時・・・ジェットコースターが復旧して動き始めました。

 

やったーyes!yes!yes! (このるいの姿に笑ってしまった(笑))

 

無事にジェットコースターから帰還したるいは、赤羽先輩達の元へと急ぎます。

 

るいの無事を知った赤羽先輩は、ゲーム内では見せなかった表情をするのでした。

 

るいは、このデートで赤羽先輩のゲームでは(当たり前だけど)見せなかった一面を沢山知るのでした。
そして、るいを気遣って飲み物を渡したモブ春日部の優しさも知るのでした。

 

2巻へ続く!

 

トリップもの少女漫画?なのに、ギャグ要素が強くて買ってよかった。埼玉出身なら是非読んでほしい。
埼玉出身じゃなくても読んでほしい。
トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合えるを読んでみる。

 

トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合えるネタバレ感想と見所

では、「トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合える」のネタバレ感想を紹介していきます!

 

埼玉愛のネタバレです!

 

愛の北辰ってどうみても元ネタは北辰テスト

この漫画は色々とツッコみたい所があるのですが、この漫画の世界になっている乙女ゲーム「愛の北辰」

 

北辰。 埼玉出身だったら、絶対にピンとくるこのワード。

 

埼玉の中学3年生なら99%知っている。
絶対に誰でも1回は受験した事がある「北辰テスト」の事かああああ!!

 

そもそも北辰テストって何?と思ったあなたへ補足説明。
北辰テストとは、簡単に言えば1年に数回行われる実力テストのようなものです。

埼玉の中学生が3年生になると、必ず1回は北辰テストを受けるという謎のルールその①があります。

北辰テストを受けると自分の偏差値と志望高校の合格判定が分かるんですね。

特に、9月から12月の間に行われる北辰テストを受験してその結果内容から、埼玉の私立高校の合否が決まるという謎のルールその②があります。

一部の私立高校を覗き、北辰テストの結果と学校の成績を持っていかないといけない私立高校が多いんですよ。
※もちろん、一部の私立高校は北辰テスト関係なく受験する場合もあります。
>北辰テストの結果=私立高校のすべり止め・本命合格が決まるんです。変なシステムだよね。

一番驚いたのが、北辰テストは埼玉だけしか行われていない事ね。ずっと全国区だと思ってた。

 

作者のあああ先生って、埼玉出身だよね?
この「愛の北辰」とういパワーワードからこの作品に光る物を感じます。

 

キャラクター達の名前が埼玉の駅名(一人除く)

この作品で笑った箇所は、登場人物の苗字が一人を除いて埼玉の駅名!!

 

今は違う県に住んでいるので、漫画を読んでいると埼玉の駅名が出るたびに懐かしくなる・・・。

 

今の所出ているのは、「浦和」「桶川」「新都心(さいたま新都心)」「春日部」「熊谷(名前だけ登場)」

 

他にも登場人物の苗字ではないけど、「草加」ね。
漫画に出てきた草加ランド・・・東武動物公園と西武園遊園地と、むさしの村を足して3で割ったような場所だな~。

 

愛の北辰の他の攻略キャラ達も今後出るとしたら、みんな埼玉の駅名なのかな~。

 

候補としては、「大宮」「川越」「秩父」「川口」「鴻巣」とかかな。
(埼玉よく知らなかったらごめんね)

 

でも!
赤羽先輩だけ「埼玉の苗字ではない」んだよね。

 

赤羽は東京都北区であり、埼玉じゃない!!
(大宮駅から東京に行く時には、赤羽駅を通るけどね。埼玉の植民地(笑)は池袋だし・・・赤羽・・・)

 

この埼玉ネタだらけの中での「赤羽先輩」の存在は後々なにか意味が出てくるのかな?

 

浦和るいがトリップした方法が斬新

このブログの様々な異世界トリップものを扱っているので分かるのですが、主人公の女の子ちゃん達はだいたい謎のトラックや自動車での交通事故で異世界にトリップするんですが、るいちゃんの場合は「マンホールに落ちる」という演出。

 

ギャグマンガか!!

 

マンホールに落ちてもケガの1つもしないなんて、なんて不死身の女るいちゃん…!

 

赤羽先輩の事になると我を忘れる事もあるけど、基本さっぱりした性格のるい、嫌いじゃないです。

 

春日部恭平の元ネタって・・・。

乙女ゲームではモブキャラの一人・モブ春日部のフルネームは「春日部恭平」なのですが(作者情報より)、この名前の元ネタって・・・春日部共栄(かすかべきょうえい)高校(私立高校)じゃないでしょうか…?

 

春日部恭平と春日部共栄、似ている。

 

漫画の感想と言うよりも、漫画に散らばっている埼玉ネタに対しての感想でした。てへ。
この漫画は文字で感想を伝えるよりも、さっさと読んでほしい。
百聞は一見にしかず!

 


スポンサードリンク

トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合える今後の展開予想

この漫画の展開予想は想像つきにくい・・・。

 

るいは相変わらず赤羽先輩を追いかけまわすんだろうけど、個人的にはモブ春日部の存在が、るいの中で大きくなっていくような気がします。

 

展開予想ではないですが、るいとモブ春日部と赤羽先輩の三角関係に発展すれば面白い(*^▽^*)

 

トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合える1巻の感想 まとめ

今回は、「トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合える」の第1巻のネタバレ感想とあらすじ紹介でした。

 

笑いに飢えてる・普通の異世界トリップものでは物足りないなら、本当にこの漫画はおススメです♪
是非読んでみてほしい。で、埼玉ネタを探してほしいです(笑)
トリップした先がクリア済み乙女ゲームだったから推しとは絶対付き合えるを読んで埼玉を知ってみる。

 

 

では2巻に続きます~!

 


スポンサードリンク

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事