おすすめ記事
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第11幕のネタバレ!セドリックが大暴走!

こんにちは♪
すももです。

 

「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」3巻に掲載されている第11幕のネタバレを紹介していきますが、今回の第11幕はやばい。面白い。

 

 

第2巻でセドリック(主人公アイリーンの元婚約者ですね)が「このままですむなよ!!」と闇を全開にしていまたが、その闇が大爆発しています!!!

 

ここで前回までの第10幕のおさらい!!

▼アイリーンは リリア達に 誘拐された!!!!!!

詳しくはこちらの記事をどうぞ!⇒悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第10幕のネタバレ感想!アイリーン対リリアの戦い勃発!?

 

  ここからネタバレを含みます。
ネタバレOKであればそのまま下へスクロールお願いします♪
↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました最新第11幕の簡単なあらすじ

主な登場人物

■アイリーン・ローレン・ドートリシュ
本作の主人公。
乙女ゲーム「罪と魔と乙女のレガリア」の悪役令嬢に転生する
自分の破滅エンドを回避する為にクロードに結婚を申し込んだけど・・・。

 

■クロード・ジャンヌ・エルメイア
魔王であり、国外に追放されている。
アイリーンの元婚約者セドリックの異母兄であり、かつてのエルメイア皇太子。
なんやかんやでアイリーン大好き。

 

■セドリック・ジャンヌ・エルメイア
アイリーンの元婚約者で、今はヒロインのリリアと付き合っている。
ついに「ゲスの極みセドリック」に進化した!!

 

■リリア・レインワーズ
「罪と魔と乙女のレガリア」の主人公ポジション的女性。
ゲスの極みリリア、どんどんゲスくなっていく。
聖剣の乙女として目覚めてしまう。

 

第11幕:あらすじ

リリアは、アイリーンに聖剣を突き付けながら「一緒に来てください」と言います。

 

ベルゼビュートはリリア達に立ち向かいますが、リリアの聖剣の前に魔物のベルゼビュートは歯が立ちません。

 

リリアは、セドリックが困っているのでアイリーンを城まで連れていきたがっていました。

 

セドリックはアイリーンに「今夜中に俺の第二妃にする」と告げます。
(んんん?)

 

ベルゼビュートがアイリーンをかばおうとしますが、アイリーンはリリアにビンタして反撃します。

 

アイリーンはセドリックに頭を殴られ気を失ってしまいます。
気を失う寸前にベルゼビュートに逃げるよう命令するのでした。

 

アイリーンは、城のとある部屋のベッドで縛られていました。
(あああ!!これはあかんやつだ!!)

 

アイリーンはリリアとの会話の中で、自分を第二妃にする理由にピンときました。
アイリーンにめんどくさい皇妃の仕事を押し付けて、リリアとセドリックは楽しく安泰な地位を維持したいのでした。

 

セドリックはアイリーンと二人だけになりました。
(あああああああああ!!!!ヤバス!!!)

 

セドリックは、アイリーンと無理やり関係を持たせて、アイリーンを第二妃にしようとしていたのです!!
(アカン!!)

 

アイリーンは必死に抵抗しますが、手を縛られて口も塞がれて力が出ません。

 

セドリックと関係を持ってしまった事をクロードに知られてしまったら・・・アイリーンは思いました。

 

クロードの前では、きれいな自分でいたい。
最初は自分の破滅エンドを防ぐ為に近づいたのに、アイリーンはいつの間にかクロードに恋をしていたのです。

 

必死にアイリーンが抵抗している時に、クロードが助けに来ます!が!!

 

アイリーンの姿を見たクロードに異変が現れてしまい!!

 

次回に続く!!

 

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第11幕のネタバレ感想と見所紹介

ではでは波乱の第11幕のネタバレを含む感想です!

 

セドリック、ついにゲスの極みセドリックに進化する

あああああ!! ついに・・・ついに進化してしまったか。
一線を越えてしまったなセドリック・・・。

 

2巻の茶会の時のあの目で「あ~こいつやばいな~」って思っていましたが、アイリーンへの愛も歪んでしまうと、こうも無理やり体の関係を持ってしまおうと考えてしまうのですね。

 

でも1巻から読み直すとね、セドリックはアイリーンを愛していたんだと思うんですよ。

 

小さい頃からの幼馴染で強くてかっこいいアイリーンの存在と、兄であるクロードと能力を比べられた結果さあ、あんなに劣等感の塊になってしまったんだろうと。

 

そこへリリアが「あなたはそのままでいい」って言われちゃあ・・・ゲスっこリリアの元に鞍替えしたくなりますよね。

 

でも小さい時からの幼馴染であり婚約者のアイリーンの事もある。
まさかアイリーンが劣等感の根源である嫌いな兄であるクロードの元に行くだなんてねえ。

 

プライドも何もかもズタボロなんだろうな。と。
セドリックだけでこんなに語ってしまいました(笑)

 

アイリーンも、自分の兄弟の劣等感とセドリックに認められたい!という想いから沢山勉強をしてきているし、少しの心のズレというか気持ちのすれ違いから、アイリーンもセドリックも辛い道を歩んでいるんですよね・・・。

 

クロードが魔王になってしまう?!

最後のページで、アイリーンがセドリックに暴行をされてる場面を見たクロードに異変が出てしまいます!!

 

本来ならクロードの側近「キース」に裏切られてからのイベントのはずが、アイリーンによってクロードの魔王への引き金をひいてしまうとは・・・!!

 

次はクロードとアイリーンの行動に注目ですね。

 

第11幕の見所は?

セドリックは ゲスの極みセドリックに 進化した!!!

 

スポンサードリンク

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第12幕のストーリーの展開予想

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第10幕のネタバレ感想!アイリーン対リリアの戦い勃発!?では、ゲームと進行が違う事に気づいたリリアがアイリーンに攻撃する予想でしたが、全然違った!!!(笑)

 

気を取り直して、第12幕の話の展開予想をしていこう。

 

第12幕の展開予想

クロードがアイリーンの姿を見て、魔王になりかける

アイリーンがセドリックに自分を解放するようにジェスチャーする

アイリーンがクロードをどうにかして魔王化を阻止する
どうにかする・・・どうするんだろう?
キスとか?(笑)

 

早く第12幕読みたい!!!

 

スポンサードリンク

 

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第11幕 まとめ

今回は、「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」第11幕のネタバレ感想とあらすじ紹介でした。

 

続きの12幕はこちらから→悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第12幕のネタバレ!アイリーンとリリアの対決がついに決着!
衝撃のラストが待っている…。

 

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事