おすすめ記事
魔法使いの婚約者第20話あらすじとネタバレ感想 ただシュゼットと偽っただけなのに

こんにちは♪
すももです。

 

今回は、「魔法使いの婚約者」第20話のあらましとネタバレ感想を紹介していきます~(*^▽^*)

 

前回はセルヴェスに、シュゼット=フィリミナだとバレてしまい、フィリミナが持っている悪魔の「核」が反応している所で終わりました。

 

セルヴェスが今回のフィリミナの呪い騒動の犯人なのか…?
注目の第20話です(`・ω・´)

 

前回の19話のあらすじとネタバレ感想はこちらから♪⇒魔法使いの婚約者19話のあらすじとネタバレ感想!悪夢と呪いの板挟み状態です

 

 ここから物語のネタ晴らしを含みます。
ネタバレOKであればそのまま下へスクロールお願いします♪
↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

魔法使いの婚約者第20話の簡単な概要

登場人物

・フィリミナ
前世はリストラされたOL。
幼い時に、精霊からエディを庇って背中に傷が出来る。

 

・エギエディルズ(エディ)
フィリミナとは幼馴染兼夫。
生まれつき漆黒の黒髮をもつ魔法使い。
コミュニケーション能力はほぼ皆無。

 

・ルーナメリィ姫(ルナ)
貴族バレンティーヌ家の御令嬢。
エディに気があるフワフワ天使。

 

・セルヴェス・シン・ローネイン
魔法使い。
シュゼット(フィリミナ)の事が気になっている。

 

第20話:失意の黒炎あらすじ

魔王討伐隊のメンバーであるアルヘルムが、フィリミナとセルヴェスの前に現れます。

 

アルヘルムは、フィリミナがセルヴェスの前ではシュゼットと名前を偽っている事を知らずに、本名であるフィリミナにバンバン話しかけます。

 

セルヴェスは「シュゼットだろう!?」と詰め寄ります。

 

セルヴェスに詰め寄られた時に、悪魔の「核」が熱を帯びて、「パリン!」とその場で砕け散りました。

 

そして砕け散ったと同時に、エディとクレメンティーネがフィリミナの元へ転移されました。

 

アルヘルムに捕えられたセルヴェスの前で、フィリミナはとうとう白状するように、自分の名前はシュゼットではなく、「フィリミナ」である事を告げます。

 

セルヴェスは激高し、エディに襲い掛かります。
地位も名誉もそして好きなシュゼット(フィリミナ)を手に入れているエディを憎んでいました。

 

セルヴェスの攻撃がエディを襲いますが、フィリミナがエディをかばい攻撃を受けてしまいます。

 

精霊の加護を持っていないフィリミナは、どんどん弱っていきます。

 

クレメンティーネとエディの魔法で何とか治癒をしていきますが、フィリミナは呪いの力で目が覚めず・・・。

 

21話に続きます!

 

スポンサードリンク

 

魔法使いの婚約者第20話のネタバレ感想

ではでは、「魔法使いの婚約者」20話のネタバレを含む感想です♪

 

「名前しか知らないフィリミナ」に呪いをかけたセルヴェス

前回19話の感想でも書いたんだけど、やっぱりセルヴェスは、フィリミナの事は全く知らなかったんだね。

 

顔も知らないフィリミナによく呪いをかけられたもんだ。

 

セルヴェスのセリフからは、エディが自分には持っていない物を持っているからと言っているけど…、それだけでフィリミナに強い呪いをかける事が出来るのか…。

 

どんだけエディを恨んでいたんだよってツッコミ(笑)

 

でも、エディを恨んでいるだけでは片付かない…なんだかモヤモヤするんだよね。

 

やっぱり黒幕がどこかにいる説が…。

 

ただ名前をシュゼットにしただけなのに

どこぞかのスマホを落とした映画のタイトルじゃないですが…(笑)

 

フィリミナがシュゼットと名前を偽った事で、セルヴェスがフィリミナに呪いをかけた張本人だと分かったわけですよ。

 

フィリミナも漫画の中で「私が名前を偽っていなかったら」って描写があるんですが、名前を偽らずに、フィリミナって言います~よろしく!という展開だったら…。

 

セルヴェスはフィリミナの事を知った途端に、ほくそえみながらスッといなくなっていただろうし、

 

犯人が見つからないままフィリミナの命がどんどん削られていくだろうから、犠牲は大きかったが、フィリミナの選択は間違っていなかったかなと思います。

 

魔法使いの婚約者第21話の展開予想

魔法使いの婚約者19話のあらすじとネタバレ感想の予想は大体当たってはいたけど、呪いの犯人はセルヴェスって何だかモヤモヤするのは私だけかな~?

 

という事で、21話のストーリーの予想です。

魔法使いの婚約者第21話の流れ

フィリミナはまた悪夢を見ている

悪夢の中で前世のフィリミナと対峙する

何かがきっけかけで前世のフィリミナとは和解する。
(前世のフィリミナが悪役って感じはしませんからね)

セルヴェスがかけた呪いは解けて、セルヴェスの元へ訪ねる

 

って感じかな~。
このまま終わればいいんだけど・・・なんだろうこのモヤモヤは?

 

スポンサードリンク

 

魔法使いの婚約者第20話のストーリー まとめ

今回は、魔法使いの婚約者の20話「失意の黒炎」のあらましとネタバレを含む感想でした。

 

セルヴェスがフィリミナを呪う理由が明らかになって来ましたが、私の中ではなんだかモヤモヤしていますが、事項以降でもやもやが晴れればいいな~。と思っています。

 

⇒魔法使いの婚約者19話のあらすじはこちら♪
⇒魔法使いの婚約者の21話のあらすじはこちら♪
⇒魔法使いの婚約者第1巻から第3巻まではこちら♪

 

魔法使いの婚約者の最新話はこちらからも読む事が出来ます♪
是非どうぞ(∩´∀`)つFLOSコミック作品まとめ

 

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事