おすすめ記事
はめふら21話のネタバレと見所!ラファエルの過去大暴露【漫画レビュー】

こんにちは♪
すももです。

 

今回は、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」第4巻に掲載されている21章の物語のあらましとネタバレ感想を紹介します♪

 

前回の話は、会長から闇の魔法が消えて会長自身が持っていた呪縛がなくなった・・・かもしれませんが、今回はどんな話でしょうか?

 

 

  ここからネタ晴らしを含んだ感想があります。
ネタバレOKであればそのまま下へスクロールお願いします♪
↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった第21章あらすじ

主な登場人物

■カタリナ・クラエス
主人公で前世の記憶を取り戻した「悪役令嬢」
破滅フラグを回避する為に、沢山のキャラクターを手籠めにしていく(笑)
将来は、畑作業をして世性を過ごすと決めている。

 

■ジオルド・スティアート
カタリナの婚約者で、カタリナラブその1。
ゲーム上では腹黒王子設定。

 

■キース・クラエス
カタリナの義理の弟で、カタリナラブその2。
ゲーム上では女たらし。
(ちなみに、管理人すももの推しメン)

 

■アラン・スティアート
ジオルドの双子の弟。
メアリの婚約者として通っている。
本人は気付いていないが、きっとカタリナラブその3。

 

■メアリ・ハント
カタリナの友達で、アランの婚約者。
カタリナラブその4。胸がでかい。

 

■ニコル・アスカルト
人形のような美貌の持ち主。
カタリナラブその5。シスコン

 

■ソフィア・アスカルト
ニコルの妹で、白い髪と赤い目の持ち主。
カタリナラブその6。実はその正体は前世の友人あっちゃん。

 

■シリウス・ディーク
学園の会長。
闇の魔力を持っており、魔力で人を操っていた事も。
本当の名前は「ラファエル」

 

第21章:訪れる破滅の足音⑨あらすじ

カタリナは自分の農園の手入れをしていました。

 

そこに髪型を変えたラファエルが現れます。

 

ラファエルはカタリナに自分の過去を話し始めます。

 

ラファエルは、デューク侯爵とメイドの間に生まれた子供でした。
物心をがついた頃は、母親と二人暮らしをしており、貧しいながらも幸せに暮らしていました。

 

しかし、ラファエルが9歳の時にその事件は起こります。

 

ラファエルと母親は知らない何者かに連れ去られてしまいます。
仕向けたのは、ディーク侯爵夫人

 

連れ去った理由は、自分の一人息子の命を救う為であり、見た目が似ていて同い年のラファエルが標的となってしまいました。

 

闇の魔力は「人の命を生贄にして」魔力を得る禁断の力。

 

闇の魔力の1つに、別の人間に意識を移す事が出来たのです。

 

ディーク侯爵夫人は、死にかけている一人息子「シリウス」を助ける為に、ラファエルにシリウスの意識を移す為に、闇の魔力を得たのです。

 

ラファエルの母親の命を生贄にして…。

 

しかし、闇の魔力を使った「人の意識を他人に移す」魔法は失敗に終わり、ラファエルは自分の命を守るために「シリウス・ディーク」を演じ続けてきたのでした。

 

母親への仇を討つの為に生きてきたラファエルでしたが、カタリナに出会った事により、復習への呪縛も解かれ、「シリウス」から「ラファエル」としての人生を歩める事になったのです。

 

学校を去る事にはなったが、また近い内にどこかで出会えると語り何伝えるラファエル。

 

カタリナは美味しいお茶の淹れ方を教えてほしいと約束をしたのでした。

 

22話に続く。

 

スポンサードリンク

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった21章のネタバレ感想

ではでは、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の21章の感想を語っていきます~(*^▽^*)

 

ラファエルの壮絶な過去

今回の話の軸は、ラファエルの壮絶な過去話でした。

 

前回の20章の冒頭でも、ラファエルの過去が少しだけ載っていましたが、20話では解消できなかった

①シリウス=ラファエルだったら、もうラファエルはいないの?
②どうしてラファエルは闇の魔力を遣えるのか?人を殺めた事があったの?

が解消されましたね。

 

結局はシリウスは小さい時に亡くなって、ラファエルが記憶と知識だけをたよりに、シリウスとして生きてきたって事でファイナルアンサー!

 

闇の魔力も、使う人によっては成功しやすかったり失敗したりするのかしら?

 

ラファエルが、闇の魔力を遣える様になったのは、ディーク侯爵夫人とつるんでいた闇の魔力を手に入れた男の呪い(でいいかな?殺された怨念かな)が関係していたのね。

 

ラファエルの母親への仇討ち・復讐心と闇の魔力のフィーリングが合って使えるようになったんだもんね。

 

でも。ここで分かるのは「闇の魔力はフィーリングが合うと移る」かもしれないってことだよね。

 

いつか、話の展開ではまた闇の魔力が出てくるのかな?

 

最終イベント・卒業式がやって来る!

ゲームの最終イベント「卒業式」がやって来ます。

 

ここでカタリナのgoodエンド・バッドエンドが決まるわけですが…。

 

goodエンドしか考えられないけど、誰かとくっつくとかってあり得るのかな?

 

う~ん。
次回はカタリナ争奪戦争が起こるのでは(笑)

 

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」22章の展開予想

前回の20章の予想展開・・・ラファエルがカタリナの元にやってきた場面はあっていましたが、ラファエルが学校を去ってしまうとは…。

 

キースも出なかった…(;´д`)

 

次回の展開予想ですが、次回のキーワードは「卒業式イベント」ですね。
ゲーム内での最後のイベントですが、どうなるのでしょうか?

 

22章の展開予想

カタリナが先輩たちの卒業式に出席する
↓↓↓
本来なら、マリアに対する最後のイベントで追放。農家に転職だと意気込む
↓↓↓
(卒業しないけど)マリアから、カタリナがいたから学園生活がら楽しめた事を言われる。
↓↓↓
感謝されて嬉しいカタリナ&最後の卒業イベントが回避出来て喜ぶ

 

って流れかな?
学校を去ったラファエルは出ないのかなぁ。うーん

 

ゲーム内最後のイベントでマリアがどういう行動に出るのかが話のキーにもなるのかな?

 

でもゲーム内のイベントが全て終了したら、カタリナ達の物語はどうなるんだろう?

 

スポンサードリンク

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった第21章の感想 まとめ

今回は、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の第21章のストーリー概要と感想でした。

 

次回の卒業イベントがどうなるのか…次回で第1部が終了ってなるのかな?
次の22章も楽しみです♪

 

⇒第22章のあらすじはこちら♪
⇒今までのはめふらはこちらから♪

 

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事