おすすめ記事
はめふら22話のあらすじと見所!カタリナの最後のイベント登場!

こんにちは♪
すももです。

 

今回は、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」22章の物語の簡単なあらましとネタバレ感想を紹介します♪

 

前回は、ラファエル(学園の会長)の闇の魔力もなくなって、カタリナの周りも平和になったけど・・・乙女ゲーム内の卒業イベントがついにやってくる所で終わりました。

 

旋回の21話のあらすじはこちら⇒乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった21話のネタバレ感想!ラファエルの過去大暴露

 

今回の22話…卒業イベントはどうなるのでしょうか??

 

  ここからネタ晴らしを含んだ感想があります。
ネタバレOKであればそのまま下へスクロールお願いします♪
↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった第22章あらすじ

主な登場人物

■カタリナ・クラエス
主人公で前世の記憶を取り戻した「悪役令嬢」
破滅フラグを回避する為に、沢山のキャラクターを手籠めにしていく(笑)
将来は、畑作業をして世性を過ごすと決めている。

 

■ジオルド・スティアート
カタリナの婚約者で、カタリナラブその1。
ゲーム上では腹黒王子設定。

 

■キース・クラエス
カタリナの義理の弟で、カタリナラブその2。
ゲーム上では女たらし。
(ちなみに、管理人すももの推しメン)

 

■アラン・スティアート
ジオルドの双子の弟。
メアリの婚約者として通っている。
本人は気付いていないが、きっとカタリナラブその3。

 

■メアリ・ハント
カタリナの友達で、アランの婚約者。
カタリナラブその4。胸がでかい。

 

■ニコル・アスカルト
人形のような美貌の持ち主。
カタリナラブその5。シスコン

 

■ソフィア・アスカルト
ニコルの妹で、白い髪と赤い目の持ち主。
カタリナラブその6。実はその正体は前世の友人あっちゃん。

 

■シリウス・ディーク
学園の会長。
闇の魔力を持っており、魔力で人を操っていた事も。
本当の名前は「ラファエル」

 

第22章最終イベントがやってきた:ストーリー紹介

ついに、乙女ゲーム「fortune lover」のクライマックスである「卒業式」のイベントがやってきました。

 

乙女ゲームの通りならば、カタリナはここで破滅へのエンドを迎える事になります。

 

カタリナは、破滅エンドを迎えた後に自分自身の力で何とかやっていけるように、魔法や剣術や農業を極めてきました。

 

自分自身に言い聞かせながら、卒業式イベントに向かうのでした。

 

上級生であるニコルの卒業式が無事に終わり、そのまま卒業パーティーが開催される事に。

 

カタリナは、自分の破滅フラグのキーとなる「マリア」と一緒に行動します。
マリアと結ばれる相手によって、自分の破滅フラグが変わるからです。

 

ニコルに花束ならぬ野菜束を渡したカタリナは、マリアとずっと一緒にいます。

 

が、
一向に、ゲーム内の攻略対象者であるジオルド達からマリアへの告白イベントが起きません。
(そりゃそうだ)

 

何もイベントが怒らず焦ったカタリナは、マリアに「好きな人はいないの?」と聞きます。

 

マリアから返ってきた答えは…。
そして、卒業イベントは意外、いや思っていた通りのエンドを迎える事に…。

 

23話に続く。

 

スポンサードリンク

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった22章の見どころ【ネタバレあり】

ではでは、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の22章の感想を語っていきます~(*^▽^*)

 

卒業式イベントは破滅せずに無事に終了!

はめふら第1巻からカタリナは自身の破滅フラグを回避する為に、苦手な魔法や剣術、TOKIO顔負けの農作業スキルを身に着けてきたのが…カタリナにとっていい意味で杞憂に終わりましたね(笑)

 

カタリナは、今回の卒業式イベントは、「マリアが」誰ともくっつかずみんな仲良しの「友情エンド」で終わったと思っていますが、どう考えても「カタリナが」誰ともくっつかずに友情で終わってしまった「友情エンド?」もしくは「ハーレムエンド(カタリナは気付いていない)」ですよね(にっこり

 

カタリナの鈍感はいつになったら敏感に変わるんだろうか?

 

乙女ゲーム「fortune lover」の続編が始まる!

最後のページで、何かの雑誌に「fortune lover」の続編が発売される情報が載っていました。

 

雑誌の右側には、新しい攻略対象と思われる男性キャラクター二人と、「悪役令嬢」のカタリナも復活するという内容は書いてあります。

 

第2部は、この男性キャラ2人も巻き込んでのストーリーになるんですね!

 

悪役令嬢のカタリナも復活するという事は…(ゲームでは)破滅してどうやって舞い戻ってきたのかが気になるな~。

 

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」23章の展開予想

第21章の予想展開は、マリアが「カタリナがいたから学園生活が楽しめた」っていう場面は似ている場面があったので、当たっていたかな?

 

次の23章は新章になると思うので予想がしにくい…。

 

23章の展開予想
カタリナ達は無事に進級する
↓↓↓
新しい攻略対象の男性キャラクターが出てくる
↓↓↓
乙女ゲームの続編は知らないカタリナでも、何かをきっかけに自分がまだ破滅フラグにいるのではと気づく

と予想します(`・ω・´)

 

新章はどんな展開になるかなんて、小説を読まないと分かりませんわ。

 

スポンサードリンク

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった第22章の感想 まとめ

今回は、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の第22章のストーリー概要と見所&感想でした。

 

次回からは新しい話になるんじゃないかなと思いますが、どんなストーリー展開になるのかが楽しみです(*^▽^*)

 

⇒第23章のあらすじはこちら♪
⇒いままでのはめふらはこちらから♪

 

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事