おすすめ記事
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第12幕のネタバレ!アイリーンとリリアの対決がついに決着!

こんにちは♪
すももです。

 

今回は「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」第3巻に掲載されている第12幕のネタバレを紹介していきます♪

 

前回の第11幕も面白い展開でしたが、今回もいい!面白い!

 

前回の第11幕のおさらい
▼セドリック が 大暴走 !!
詳しくはこちらの記事をどうぞ!⇒悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第11幕のネタバレ!セドリックが大暴走!

 

  ここからネタバレを含みます。
ネタバレOKであればそのまま下へスクロールお願いします♪
↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました最新第12幕の簡単なあらすじ

主な登場人物

■アイリーン・ローレン・ドートリシュ
本作の主人公。
乙女ゲーム「罪と魔と乙女のレガリア」の悪役令嬢に転生する
自分の破滅エンドを回避する為にクロードに結婚を申し込んだけど・・・。

 

■クロード・ジャンヌ・エルメイア
魔王であり、国外に追放されている。
アイリーンの元婚約者セドリックの異母兄であり、かつてのエルメイア皇太子。
なんやかんやでアイリーン大好き。

 

■セドリック・ジャンヌ・エルメイア
アイリーンの元婚約者で、今はヒロインのリリアと付き合っている。
ついに「ゲスの極みセドリック」に進化した!!

 

■リリア・レインワーズ
「罪と魔と乙女のレガリア」の主人公ポジション的女性。
ゲスの極みリリア、どんどんゲスくなっていく。
聖剣の乙女として目覚めてしまう。

 

第12幕:あらすじ

アイリーンがセドリックに襲われかけていた所を、寸でで阻止する事が出来たクロード。

 

しかし、アイリーンが襲われかけた事に怒りを隠せず、クロードはセドリックに暴行を加えてしまいます。

 

アイリーンは、いつもとは違うクロードの姿を見て「魔王の覚醒イベント」が始まった事に気づきます。

 

魔王の覚醒イベントは、クロードの側近のキースの件を回避した事によって起こらないと思っていましたが、今の乙女ゲームの世界では「アイリーンが襲われた事が魔王の覚醒の引き金となる」という流れが変わっていたのでした。

 

アイリーンはカラスのアーモンドの力を借りて、なんとか手錠を外してクロードに近づきますが、クロードはアイリーンの説得もむなしく「魔王」へと変貌を遂げてしまいます。

 

リリアは「乙女ゲーム通りに」魔王となったクロードを「聖剣」の力で倒そうとします。

 

リリアの聖剣がクロードを襲いますが、アイリーンがクロードをかばって、リリアの聖剣を受け止めて―!!

 

「この世界は…わたくしだけの人生だから」

 


スポンサードリンク

 

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第11幕のネタバレ感想と見所紹介

ではでは波乱の第12幕のネタバレを含む感想です!

 

アイリーンとリリアの違い

アイリーンもリリアも乙女ゲームの世界に転生した者同士でしたが、考え方というか…同じ乙女ゲームの世界でも意識している事が違っていました。

 

リリアは、乙女ゲームの世界の主人公は「ヒロインのリリア(自分)」であり、ゲーム通りに世界が進んでいくと考えていたんですね。

 

アイリーンは、乙女ゲームの世界を「自分の人生」として考えていて、ゲームのエンディングとは違っても自分の信じた道を進んでいたんですよね。

 

ここの違いが、12章ではしっかりと描かれているなと~。
リリアとアイリーンの1枚絵はマジで神がかっていると思います。

 

アイリーンはリリアに聖剣で刺されてしまいますが…どうなったかは、こちらから確認してみてください。

 

アイリーン対リリア、ものすごくかっこいい。
それでも私はゲスの極みリリア好きよ。

 

物語の中に2人転生者がいて、対比されるストーリーは面白いですね(*^▽^*)

 

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛されるでも、主人公とライバルの対比が描かれているから、こういうキャラクター同士の考えの違いも読めるっていいな~。

 

コミカライズ版は最終回!!

まじかー( ノД`)!!

 

凄く面白いストーリーだったし原作小説は続きているので、第2部もあるかなと思っていましたが、コミカライズ版「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」は12章が最終回です。

 

とても面白い物語でした。読んでいて楽しかったです。
現在の小説版はまだ続いているので、続きは小説を読んでのネタバレに続きます!!

 

(´;ω;`)ウゥゥ寂しい。

 


スポンサードリンク

 

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました第12幕 まとめ

今回は、「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」第12幕のネタバレ感想とあらすじ紹介でした。

 

感想にも書きましたが、今回の12幕でコミカライズ版の「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」は終了です(´;ω;`)

 

とても楽しい「悪役令嬢」の物語だったと思います。
物語を通してアイリーンよりも、リリアの方が好きになったのは秘密です(笑)

 

でも、原作小説の「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」は継続しているので、アイリーンとクロードの物語の続きは小説になってきます。

 

小説を読んだらまたここに書いていこうと思います(`・ω・´)キリッ

 

「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」最終巻の3巻を読みたい場合はこちらからどうぞ♪

 

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事