おすすめ記事
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった2巻ネタバレ感想!破滅フラグは回避できるか!?

こんにちは
すももです♪

 

15歳になった主人公のカタリナは、ついに乙女ゲーム「Fortune Lover」内の学園生活を始めるわけですが、カタリナを破滅に導く「Fortune Lover」の主人公についに出会います!!

 

小さい頃から破滅フラグを回避するために、王子達と仲良くしたり同じライバルキャラ達と仲良くしていきたカタリナですが…どうなるか!

 

漫画「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」2巻の簡単なあらすじ&感想いってみましょう!!

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった1巻のネタバレはこちらから→乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった1巻ネタバレ感想

 

  「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」2巻のネタバレ含んでいます。
ネタバレOKでしたらどうぞお進みください♪
↓↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった2巻の簡単なあらすじ

第8章:魔法学園に入学しました①

15歳になったカタリナ達は、魔法学園に入学し2年間魔法の勉強をする事になりました。
そして、ゲーム「Fortune Lover」の主人公「マリア・キャンベル」を見つけます。

 

マリアは、平民でありながら魔法を使う事が出来るだけでなく、最も希少であり強力な「光の魔法」の持ち主でした。

 

ジオルドがいる寮へお菓子を貰いにいくカタリナとキースは、ジオルドがマリアに出会ったと話を聞きます。

 

カタリナはすぐにゲーム内の「ジオルドと主人公の出会いイベント」だと気づきます。

 

そしてジオルドと主人公のマリアはもう恋をしてしまった!!と勘違いしてしまいます。

 

「これはもう破滅が着々と近づいている」

 

また、キースもマリアと出会った事をカタリナに告げます。
カタリナは、ジオルドと同様にキースもマリアに惹かれてしまったと勘違いしてしまうのでした。

 

場面は変わり、生徒会室。
ニコルは生徒会に入っており、友人であるカタリナも出入りしていた。
出入りしていた理由はたった一つ。
生徒会に入っている「マリア・キャンベル」をたらしこむではなく、手玉に取るでは仲良くなる為であった。

 

第9章:魔法学園に入学しました②

マリアと仲良くなると、マリアの人間性の良さに気付いていくカタリナ。
ある日、マリアが作ったお菓子の臭いに釣られ(犬か!)、臭いのする方向へ行くとマリアの姿を見つけますが、そこには、いかにもいじめっ子の女の子たちに囲まれている場面でした。

 

「やめなさい!!」

 

カタリナはマリアをかばい、いじめっ子たちを追い払います。
そして、落ちたお菓子を食べて(汚れてなかったからね!)マリアを無意識にたらし込む発言をします。

 

この展開は、本来はマリアとジオルドのゲームイベントだったと気づくカタリナでしたが、自分の破滅イベントが遠のいたと前向きに考えるのでした。(何だか別のイベントが発動しそうですよね)

 

第10章:魔法学園に入学しました③

ジオルドとマリアのイベントを横取りしてから、マリアとどんどん仲良くなるカタリナ。

 

生徒会室では生徒会長の「シリウス・ディーク」がバリバリ仕事をしていました。

 

そんなシリウスの様子を見て、カタリナは「どうして攻略対象のキャラクターではないんだろう?」と疑問に思うのでした。

 

そして、マリアはまた意地悪女たちに絡まれてしまいますが、またしてもカタリナが追い払います。

 

このイベントは本来であれば、キースがマリアを助けるものでしたが、また自分が奪ってしまったと頭を抱えるカタリナだったのでした。(知ってた)

 

第11章:夏休みがやってきた①

夏休みになり、カタリナとキースは、お忍びで農家の見学に来ていました。
その帰り、マリアが住んでいる町に寄る事にしました。

 

マリアの家でマリアのお母さんやマリアと一緒に楽しい時間を過ごすカタリアとキース。

 

家に帰ると、誰よりも恐いカタリナのお母さんが待ち受けていました…。

 

第12章:夏休みがやってきた②

とある日、カタリナはジオルドに誘われて一緒に湖に行く事になりました。
が途中でキースも合流し(心配だもんね)3人で湖を楽しむ事になりました。

 

またある日は、アランのピアノの演奏会にメアリと一緒に行きます。
アランは新曲「愛しい君に捧ぐ」を披露します。
カタリナはメアリかマリアに捧げる曲なんだと勘違いします。(平常運転です)

 

またまたある日は、ニコルとソフィアと夏休みを過ごします。
一緒に買い物に行き楽しむのですが、妹ソフィアの策略で、ニコルとカタリナは2人きりになります。
ニコルはカタリナを口説きますが、カタリナは魔性の色気だと勘違いして終わります。がんばれ!ニコル!

 

そして、舞踏会でとある人物と出会い一緒に過ごしますが、その人物が初めて見せる不穏さに、カタリナは一抹の不安を覚えるのでした。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった2巻の感想

カタリナとマリア

マリアがとっても可愛い!!めっちゃ性格がいい!!
お菓子作りが得意で、勉強を頑張る努力家さんで、光の魔法が使えても威張り散らさない。
マリアちゃんは天使か何かかな?

 

でもそんな天使・マリアちゃんもカタリナ様を慕っているんだから、カタリナの人たらしは凄い(笑)
カタリナは土の魔法よりも、人たらしの魔法の持ち主ですねわかります。

 

2巻のキースについて

すもも推しメンのキースさんですが、ジオルドにカタリナを捕られない様に頑張る姿が健気( ;∀;)

 

別の場所に行く為にカタリナと離れてしまっても、ジオルドと一緒にどこかへ出かけてしまうのなら、約束をぶっちしてカタリナとジオルドが乗っている馬車をも止める!
義姉さんへの愛がいっぱですね(*^▽^*)萌える。

 

頑張れ!!キース!!!

 

最後は何だか不穏な雰囲気で終わっていく…

全体的に話は面白かったんだけど…なにやら最後は不安な空気で終わったな~。

 

「Fortune Lover」のゲームではなく、カタリナの物語が別の方向に歪んで動き出す感がありますね。

 

自分から滅亡フラグをバッキバキに折って、沢山の恋愛フラグを立てている話から展開が出てきて次の巻が楽しみです(; ・`д・´)

 

スポンサードリンク

悪役令嬢に転生してしまってからのその後の展開予想

感想でも述べましたが、2巻の最後は物語が展開していきます。
3巻のストーリーですが、とある人物が3巻でメインに鵜こいていくのかな?と思います。

 

沢山のキャラと仲良くなっていくのはいいんだけど、そろそろ「Fortune Lover」のゲームの正式イベントが出てきてもいいんじゃない?

 

正式イベントととある人物に関しても巻になりそうな予感がします!

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった2巻 まとめ

ここまで読んでくれてありがとうございました♪

 

何かが起こりそうな雰囲気で終わった2巻ですが、3巻はどうなってしまうんだろう!!
3巻のネタバレ感想に続いていきます!!

 

2巻の購入リンクも一緒に載せておきますね。ご参考までにどうぞです♪

 

何か感想やあなたのご意見があったら、コメント欄までお願いします♪

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまったシリーズのネタバレ感想をまとめています。

 

●1巻のネタバレ→乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった1巻ネタバレ感想!フラグをへし折る為に奮闘する!

 

●3巻のネタバレ→しばらくお待ちください。

 

 

類似の漫画揃えました。

 

スポンサードリンク

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク