おすすめ記事
アルバート家の令嬢は没落をご所望です第8話ネタバレ アリシアとアディのルートにメアリは?

こんにちは♪
すももです。

 

今回は、「アルバート家の令嬢は没落をご所望です」第2巻に掲載されている第8話のネタバレ感想です。

 

第8話は、ファンディスクでのアリシアとアディのルートを思い出したメアリの気持ちが書かれていますよ!!

 

前回の第7話のあらすじとネタバレはこちらから→アルバート家の令嬢は没落をご所望です第7話ネタバレ メアリの野望とアディルート

 

  ここから物語のネタ晴らしを含みます。
ネタバレOKであればそのまま下へスクロールお願いします♪
↓↓↓↓

 

スポンサードリンク

 

アルバート家の令嬢は没落をご所望です第8話のあらすじ

主な登場人物

■メアリ・アルバート
主人公。
始業式の日に、乙女ゲーム「ドキドキラブ学園~恋する乙女と思い出の王子~」の悪役令嬢に転生した事を思い出す。
悪役令嬢として前向きに没落を考える。

 

■アディ
メアリに従事する男性。
メアリが悪役令嬢に転生した事を知っている。
(どきつい成人向けの本を愛読している)

 

■アリシア
乙女ゲーム「ドキドキラブ学園」のメインヒロイン。
紫色の目が特徴で、実は王族の娘という設定。
とてもいい子。

 

■パトリック・ダイス
アリシラと恋に落ちるゲーム内の恋愛攻略対象者の1人。
ハイスペック生徒会長。

 

第8話:簡単なあらすじ

メアリの従事である「アディ」は乙女ゲーム「ドラ学」本編では、アリシアとは恋に落ちないです。

 

しかし、乙女ゲームのファンディスクでは、アリシアは悪役令嬢のメアリが追放後一人になり孤児院で働くアディを見つけて、そこから恋に落ちていきます。

 

乙女ゲーム内でのアディは、悪役令嬢のメアリをとても嫌っていました。
メアリへの憎しみがある中で、アリシアに出会った事によりアディは心の傷を癒していくのでした。

 

って、本編でのアリシアと攻略キャラとの恋愛はなかった事になってしまっている事に戸惑うアディ。

 

全てなかった事になる!
だってファンディスクですもの。とメアリはアディに説明したのでした。

 

無理くり説明を終えて、アディの元から出ていくメアリ。
メアリはファンディスクの事は分かっていた。
アディとアリシアのルートは覚えていた。

 

でも、アルバート家が没落して北の大地へ追放されても、
「アディ」と一緒ならどんな場所でも悪くない…。

 

メアリの中でアディはとても大きな存在になっている。
心の中かモヤモヤしている時に、アディがメアリの元に訪ねてきて…。

 

第9話へ続く。

 

「アルバート家の令嬢は没落をご所望です」の第8話を含んだ第2巻がここから読めます♪→アルバート家の令嬢は没落をご所望です 2巻
アディがメアリに言ったセリフ、まんま愛の告白やん。

 


スポンサードリンク

 

アルバート家の令嬢は没落をご所望です第8話のネタバレ・見所

では、ここから「アルバート家の令嬢は没落をご所望です」第7話のネタバレを含む感想です♪

 

おや?メアリもアディの事が好きなのでは?

今回は、7話の最後でアディとアリシアとの恋愛ルートがある事が分かってからの話でしたが、

 

やっぱりメアリもアディの事が好きなんじゃん!!

 

アディは自分の元についてきてくれるのは当たり前って思っていたのに、ファンディスクのゲーム内容通りに進んでしまったら、アディは自分と離れてしまう。

 

その事に対して気にしてしまって寝込んでしまうんだよ!
メアリとアディ両想いじゃん(*´Д`)

 

でも、物語の最後の方になるまで二人は自分の立場もあるから、お互いの気持ちを話す事はないんだろうな~。

 


スポンサードリンク

 

アルバート家の令嬢は没落をご所望です第8話レビュー まとめ

今回は、「アルバート家の令嬢は没落をご所望です」第8話のネタバレを含む感想とあらすじでした。

 

メアリのアディに対しての気持ちが分かってキュンキュンな回でしたね(*´Д`)

 

次の第9話はこちらから→

 

「アルバート家の令嬢は没落をご所望です」の第8話を含んだ第2巻がここから読めます♪→アルバート家の令嬢は没落をご所望です 2巻
レンタさんを利用してのレビュー記事はこちらからどぞー。

 

 
ここまで読んでくれてありがとうございました♪
 
ランキングに参加しています。
記事が良かったらポチっとお願いします|д゚)つ人気ブログランキング

 

スポンサーリンクの下にコメント欄もあるので、コメントがあったらお気軽に|д゚)b

スポンサードリンク
おすすめの記事